忙しくても作れるダイエットレシピのコツ

忙しい時には、ダイエットに効果がある食べ物にしようと思っても、時間がなくて作れないという人もいます。仕事で帰りが遅くなった時や、朝早く起きられない時など、簡単にできるダイエットレシピを参考にしてみると良いでしょう。

 

朝であればスープがお勧めですから、丸のままのトマトのへたを取り、そのまま茹でてしまいましょう。味付けはお好みで、コンソメでも良いですし、中華スープや鶏ガラスープでも構いません。

 

夜のうちに作っておけば、味も染みますし、朝は温めるだけで食べることができます。ただ、朝の準備をしている間でも作れるほどの簡単スープですから、多少時間が摂れる場合は朝作ってもよいでしょう。手間も時間もそれほどかかりません。

 

トマトの皮が気になる場合には、湯むきをして入れる方が良いのですが、そのまま煮込んで皮が邪魔になったら残せば良いでしょう。

 

夜はお腹いっぱいにしない方が良いとされていますが、それでもたくさん食べたいと思う人も多いかと思います。

 

そんな時には、野菜を電子レンジで柔らかくし、温野菜として食べる方法が良いでしょう。味付けは味噌をつけるという方法や、塩やオリーブオイルでサラダ感覚にするのも良いでしょう。

 

レンジで加熱する前に皮をむいたり、洗ったりしなければいけませんが、電子レンジで加熱している間に他の一品も作ることができます。湯豆腐や鍋も簡単であり、カロリーを抑えることができますので、取り入れてみるのも良いでしょう。

 

時間がない時には、作り置きをして冷凍しておくという方法も良いでしょう。

 

スーパーのお惣菜と比べたらかなりのカロリーを抑えることができますので、できるだけ手作りにしましょう。

 

関連ページ

ダイエットレシピのメリット
ダイエットレシピにするメリットについてご紹介します。
ダイエットレシピのデメリット
ダイエットレシピにするデメリットについてご紹介します。
低GI食品を活用するコツ
ダイエットレシピを気にする人なら「低GI食品」という言葉を一度は聞いたことがあるでしょう。ここでは「低GI食品」についてご紹介します。
ダイエットレシピで人気が高いレシピ
ダイエットレシピの中でも人気が高いレシピとはどんなものでしょう?自分以外の人がどんなものを食べてダイエットしているのか気になる方は必見です。
ダイエットレシピでデトックス
ダイエットレシピでデトックスを高めましょう。
料理が苦手でも作れるダイエットレシピ
料理が苦手でも作れるダイエットレシピ