大豆を利用したダイエットレシピ

大豆を利用したダイエットレシピの場合、豆腐を活用すると、比較的食べやすく、継続しやすいと言えるでしょう。

 

体を温めながら食べることができる鍋に豆腐や、野菜をふんだんに入れることで、たくさんの豆腐や野菜を摂取することができますし、肉や魚類を入れなければ、油分を摂取することはありません。

 

味付けをポン酢につけて食べることで、かなりカロリーの摂取を控えることができますから、お勧めのメニューです。

 

黒豆と玄米を一緒に炊いて、黒豆ご飯を作ってみるのも良いでしょう。黒豆の分量を多くすればそれだけ、ダイエットに効果的です。

 

豆から生まれたもやしもダイエットレシピにとても活用しやすいアイテムです。にんにくと塩コショウで炒めるだけで、簡単な野菜炒めとなりますし、鍋に入れるのもOKです。

 

他の食品の邪魔をしない食べ物ですから、ポン酢に飽きたら、キムチ鍋の中に大量にもやしを入れて食べるという方法も良いですし、ラーメン感覚で、ラーメンスープの中にもやしを入れて食べるというのも良いでしょう。

 

キムチは、カプサイシンが豊富ですから、脂肪を燃やしやすく、ダイエットに適していると言えます。ラーメンスープは油脂が多く、あまりダイエットには適しませんが、麺ではなく、もやしに変えることで、かなりのカロリーを抑えることが可能になります。

 

豆類レシピの中で、おからも非常にダイエットに効果がある食材です。食物繊維が豊富ですから、便秘の解消にも効果がありますし、お腹がいっぱいになりやすいとされていますから、是非活用してみましょう。

 

★レシピはこれから追加予定です。少々お待ち下さい m(__)m ★