鶏のむね肉を利用したダイエットレシピ

鶏のむね肉は、ヘルシーと言われる鶏肉の中でも、特に高たんぱく、低カロリーです。

 

またお値段もお手頃ですし、食べ応えも十分にありますから、ダイエットレシピにはうってつけです。

 

しかも、最近、「イミダペプチド」という疲労回復物資が鶏むね肉などから発見されました。

 

「イミダペプチド」は、製薬会社や大学など研究機関でも研究され、その有効性が評判になっています。「イミダペプチド」は、医学的にも疲労回復効果が実証されている成分ということですよ。

 

「イミダペプチド」は鳥の胸の部位に多く含まれています。渡り鳥は長距離を、無着陸で休まずに飛び続けますよね。すごいスタミナだと思いませんか?そう、そのスタミナの秘密こそが、むね肉部分に含まれている成分「イミダペプチド」なのです。

 

イミダペプチドの効果としては、
・疲労回復効果
・抗酸化作用
・認知症予防効果
などなど、様々な効果があるようです。

 

今回はダイエットレシピということでご紹介していますが、こういった「イミダペプチド」の効果も考えれば、鶏むね肉は、ぜひ積極的にとりたい食材ですね!

 

「パサパサ感が苦手」という人も中にはいるかもしれません。
でも、レシピによってパサパサが気にならないものもありますので、色々なレシピを試してみましょう。

 

鶏の「むね肉」と「ささみ」とは、どう違うの?

鶏の「むね肉」と「ささみ」はなんとなく似ていますよね?
むね肉とささみ肉は隣接しているので確かに似ているのです。

 

両方とも、脂肪が少なく、味わいが淡泊です。

 

カロリーは次のように異なります。

 

・鶏むね肉(皮付き・生) 191kcal
・鶏むね肉(皮無し・生) 108kcal
・鶏ささみ肉(生) 105kcal

 

むね肉は、皮付き皮無しでかなりカロリーが違いますね。
むね肉を食べるときは、皮無しでたべましょう。

 

鶏のむね肉を利用したダイエットレシピ記事一覧

鶏むね肉で照り焼きチキンをつくりましょう。照り焼きチキンは多くの人が大好きなお味。簡単手軽に作れます。■材料(2人分)・鶏むね肉 1枚(約250g)・生しいたけ 2枚・ピーマン 2つ・生姜汁 小さじ1・小麦粉 小さじ1・サラダ油 大さじ1/2<照り焼きダレ>・酒 大さじ1・しょうゆ 大さじ1・砂糖 小さじ1■作り方<下ごしらえ>(1)鶏肉は皮を取り除き1p幅のそぎ切りにする。しょうが汁をからめて約...

鶏むね肉でから揚げをつくりましょう。鶏のから揚げというとモモ肉を利用することが多いですが、ダイエットしたいなら胸肉です!■材料(2人分)・鶏むね肉 1枚(約250g)・上新粉 適宜<下味>・酒 小さじ2・しょうゆ 小さじ2・生姜汁 小さじ1・おろしにんにく 少々・コショー 少々・サラダ油■作り方<下ごしらえ>(1)鶏肉は皮を取り除き2p幅のそぎ切りにする。(2)下味の材料を加えてよく揉み、10分置...